かわちーな・かわちーの

~河内長野で伝えたいこと~ 一人の"かわちーな"から、全ての"かわちーな・かわちーの"へ

カテゴリ: 歴史と伝統

3月3日の今日は「桃の節句」ひな祭りですね!昨日はふるさと歴史学習館で展示中の、立派な御殿飾り様式のお雛様をご紹介しました。記事はこちら>>とっても豪華!珍しい御殿飾りのお雛さま☆ふるさと歴史学習館☆4/1まで展示中☆ほかにも、こんな可愛いらしい展示があるんです ...

1月21日、市民交流センター(キックス)のイベントホールで、河内長野市国際交流協会(KIFA)の25周年記念式典が開催されました。記念公演の一つは、市指定文化財の「西代神楽」。詳しくはこちら(市のホームページ)「にしだいかぐら」ではなく「にしんだいかぐら」と読むそ ...

おでんやお鍋が食べたくなる季節。すごくおいしいこんにゃくをご紹介します!こちらです!「奥河内生芋こんにゃく」河内長野で収穫したこんにゃく芋を生のまますりおろし、昔ながらの製法で作った生芋こんにゃく。NPO法人河内長野里山ひだまりファームで生産されています ...

河内長野には、かつて地域の特産品だった河内木綿の型染めに使った「紺屋型紙」が数多く保存されています。その文様は和風で趣があって、とってもおしゃれ。紺屋型紙についてはこちらの記事もどうぞ>>河内木綿を彩った文様。江戸時代から受け継がれる紺屋型紙の魅力に迫る型 ...

河内長野はかつて木綿の生産が盛んで、河内木綿(かわちもめん)は河内地域の特産品として全国にその名を知られるほどでした。白くてふわふわな綿から作られる木綿糸や木綿布は、基本は白色です。江戸時代、全国各地の木綿の特産地では染め方や織り方に工夫を凝らし、木綿ブ ...

↑このページのトップヘ