5月14日(日)に開催された河内長野市民まつりで、「これは新しい!」と思った企画と言えば、

「河内長野市民まつり当日限定フォトコンテスト」。(主催:「かわちいいね」運営チーム)

従来の写真コンテストと違って、インスタグラムを使うのが特徴です。

市民まつり写真コンテストスタート! #河内長野 #かわちいいね #奥河内 #市民まつり

かわちいいねさん(@kawachiiine)がシェアした投稿 -


インスタグラム(instagram)は、ツイッターやフェイスブックと並ぶSNSの一つ。スマホで撮った写真を簡単かつおしゃれに投稿できるとして人気です。

こちらは今回のフォトコンテスト主催である「かわちいいね(kawachiiine)」さんのページ。
河内長野でも、SNSを使った地域活性化の取組が始まっているのですね。

instagramスマホ画面


市民まつりフォトコンテストの応募方法を簡単に説明すると、(当日限定イベントです)

  1. インスタグラムで、「かわちいいね(kawachiiine)」のアカウントをフォロー。
  2. 市民まつりで撮影した写真に3つのハッシュタグ「#かわちいいね」「#河内長野」「#市民まつり」を付けて投稿する。

入賞発表は5月21日(日)。「かわちいいね(kawachiiine)」インスタグラムページで発表されます。https://www.instagram.com/kawachiiine/
(インスタグラムのアプリがなくても、スマホやパソコンでアクセス可能です)

みんなの写真を探してみよう!


加工済み_かわちいいねinstagram


こうしたSNS活用イベントのいいところは、ハッシュタグによって、みんなの写真を共有しやすくなること。

#かわちいいね」「#河内長野」「#市民まつり」で検索すれば、コンテストの応募写真が見つかります。モックルの写真、丸太切りをする親子の写真、ステージで踊るダンスチームの写真などなど。みんなが市民まつりで撮影したベストショットの数々を、みんなで楽しむことができるのです。

ハッシュタグ検索の際は、「#市民まつり」だと色々な地域の市民まつりの写真がヒットしてしまうので、「#かわちいいね」で検索するのがおすすめ。(市民まつり以外の河内長野の写真もヒットしますが、それはそれで楽しめますよ)



加工済み#かわちいいね


市民まつり当日は夏のような晴天だったので、絶好の撮影日和でもありました。青空や木々の緑、子どもたちの笑顔が、明るく色鮮やかに写ったはず。
今年の市民まつりに行った人も、行けなかった人も、今一度みんなの投稿写真を見ながら市民まつり気分を味わってみてはいかがですか?


ええとこいっぱい「#かわちいいね」HP:http://kawachiiine.click/
「市民まつりフォトコンテスト」当選発表:2017年5月21日(日)
@kawachiiine https://www.instagram.com/kawachiiine/